新作紹介『番になって、ご主人様』

「LiQulle(リキューレ)VOL.50」新作紹介

 

今回は、

 永乃あづみ先生『番になって、ご主人様』

をご紹介いたします。

 

 

★恋の相手は、獣人で従者で幼馴染でした
番になって、ご主人様/永乃あづみ

※画像をクリックすると、公式サイトの作品紹介ページを開きます。

★あらすじ
幼い頃から尽くしてくれる従者・椿への恋心を止められない怜次。主従以上の関係になりたくて、椿にキスをしてしまい――…

 

★冒頭ページを試し読み!

 


★編集担当のおすすめシーンpick up!

怜次が望むならキスもできると言う椿に、怜次が望んだことは――…?

 

続きはぜひ本編でご確認ください!


6/15発売リキューレコミックス『素人なのにハメられました』書影公開&WEBサイン会開催!

秋良ろじ先生『素人なのにハメられました』の単行本が2020年6月15日に発売!

そしてWebサイン会がコミコミスタジオ様&ホーリンラブブックス様にて開催決定!!


<2020年6月15日発売>
★素人ノンケリーマンAVで借金返済
『素人なのにハメられました(秋良ろじ


<あらすじ>
とある事情からAV撮影のバイトをすることになったサラリーマンの肇は、
そこでミスをやらかし撮影を台無しにした負債を背負ってしまう!
ピンチを救ってくれたのは人気No.1の男優
優の「ゲイビに出て返済しないか」という誘いだった。
あとに引けないはじめは条件を呑み、AV出演のためのテストを
受けることに…! 初めてなのに優のプロテクでグズグズとろとろにされ、
中イキまでしてしまったはじめ。「本番はこれからだよ?」
ドS溺愛なセックスレッスンは1回じゃ終わらなくて…

超人気AV男優×素人ノンケリーマン
えろキュンの超新星・秋良ろじデビューコミックス!
描き下ろし18P収録♡

 

<Webサイン会詳細>
下記の書店様でWEBサイン会の開催が決定!

中央書店コミコミスタジオ様
受付期間は、【2020/6/11(木)08:00~2020/6/20(土) 23:59】

抽選での受付となりますので、期間中にゆっくりお申し込みください!

▼詳細はコミコミスタジオ様の専用ページにて
https://extra.comicomi-studio.com/archives/307662

 

ホーリンラブブックス様
受付期間は、【2020/6/10(水)12:30~2020/6/16(火)
11:59】

先着での受付となりますので、受付開始日時や条件を事前にご確認のうえお申し込みください!

▼詳細はホーリンラブブックス(マンガ展)様の専用ページにて
https://campaign.horinlovebooks.com/schedule/942/


『手中に落としていいですか』連載再開記念「直筆サイン入り複製原画」完全受注販売決定!受付開始★

6月1日より配信開始となる「LiQulle VOL.50」より
手中に落としていいですか』連載再開が決定!!

それを記念して、「LiQulle VOL.50」の表紙も飾る
新規ビジュアルの直筆サイン入り複製原画
完全受注販売が決定いたしました~!!!!

▼▼ 商品詳細はこちら! ▼▼

商品名:
「手中に落としていいですか」
くれの又秋先生直筆サイン入りA5サイズキャラファイングラフ
価格:
6,000円+税
※別途送料がかかります。
※お支払いは、申し訳ございませんがクレジットカードのみの取り扱いとなります。
受注期間:
2020年5月20日(水)~6月30日(火)23:59まで
商品発送時期:
2020年8月上旬予定

>>ご予約はコチラから!!<<

サンプル画像のように、額縁に入った状態でお送りしますので、
すぐに飾っていただくことができます!
くれの又秋先生のご協力で、ご予約いただいたすべての商品に
直筆サインを入れていただけるというまたとないチャンス!
高級感のあるデザインで、どんなお部屋にもコーディネートしやすく、
飾りやすい仕様^^♪♪

イラストの下部にあるロゴ入り金属プレートもおしゃれ!

 

 

 

ちなみに、サイン入れ位置はこのあたりの予定です!
▼▼▼▼

※予告なく変更になる可能性もございますので、予めご了承くださいませ。

ご自宅に飾って、美麗なイラストを堪能してみませんか?
レアアイテムを手に入れられるこの機会を、どうぞお見逃しなく★


2020/6/1配信開始!「LiQulle(リキューレ) VOL.50」ラインナップ


「LiQulle(リキューレ)VOL.50」

2020年6月1日(月)配信開始

※配信サイトにより配信日が前後する可能性があります

です。

表紙はくれの又秋先生手中に落としていいですかイラストが目印!

 


【LiQulle VOL.50 ラインナップ】

☆☆連載再開☆☆

★敏腕AV男優スカウトマンの甘い罠
手中に落としていいですか(第9話 前編)くれの又秋

※画像をクリックすると、公式サイトの作品紹介ページを開きます。

「俺のこと、抱いてくれませんか」恵(めぐみ)の計らいで、
AV男優でEDに悩む有馬(ありま)を巳鹿島(みかじま)に
会わせることになった新田(にった)。二人の会話を別室で
盗み聞きするハメになるが、有馬の相談は予想外のものだった――!
思いもよらない展開に衝撃を受けるが、
新田の心配をよそに巳鹿島は有馬の要求をすげなく断る。
ところがホッ…と安堵したのも束の間、有馬は矢継ぎ早に
巳鹿島がスカウトマンとして復帰する話を聞いたと言い始め――…
祝連載再開! AVスカウトマン×エロさを秘めた純朴青年が繰り広げる
ドキドキのアダルトラブ第9話前編。

 

なお、今回の連載再開を記念して、「LiQulle VOL.50」の表紙も飾る
新規ビジュアルに、くれの又秋先生の直筆サインを入れた複製原画
完全受注販売が決定いたしました!!
詳細は>>こちら<<をご覧くださいませ♪
早速受付開始中!この機会をどうぞお見逃しなく!!

 

☆☆新連載☆☆

★ 恋の相手は、獣人で従者で幼馴染でした
番になって、ご主人様(第一話)永乃あづみ

画像をクリックすると、公式サイトの作品紹介ページを開きます。

人間は獣人を飼い、獣人は人間に従う世界。
名家に次男として生まれ、家に居場所がない怜次(れいじ)。
そんな彼にとって自分を守ってくれる獣人の従者・椿(つばき)は
かけがえのない存在だった。そしてその想いはだんだんと恋になり…。
しかし椿はどんなに甘えても「怜次様がおっしゃるなら」の一点張り。
「もし椿が恋人だったら、どんな表情をするんだろう」
怜次は恋する欲望のままに椿にキスしてしまう。
すると椿はそのまま発情してしまい――…!
恋を知らない獣人従者×一途なご主人様、異種間主従ラブ開幕!

 

▼キャラクターラフも大公開!(クリックで拡大します)

 

☆☆大人気シリーズ☆☆

★不健全で純粋な童貞と股ユル男の初めての恋
キスでとけあう恋の味(check.2)なべうま

※画像をクリックすると、公式サイトの作品紹介ページを開きます。

不法侵入の隣人・煌(こう)と一夜を共にしてしまったミナト。
さらに驚くべき事に不法侵入の隣人は同じ大学に通う同級生だった!
なるべく関わらないようにと距離を置こうとしたものの、
大学に自宅にと子犬のような笑顔で懐いてくる姿に段々ほだされていき、
一緒にいる時間が楽しいと感じるようになっていく…。
そんなある日、大学で「日沖は頼まれたら誰でも抱く」という
耳にしてまう。自分はただの隣人で、セックスだってただのお礼だと
わかっているはずなのに、噂が気になり、胸の奥が苦しくなって――…。
不健全でちぐはぐな恋模様 焦れったくて、甘酸っぱい第2話!

※『キスでとけあう恋の味』の単話配信は6/1(月)に1・2話同時配信となります。


★最低最悪な運命の相手は、α喰いの女王様

キスは番にひざまずく(kiss.5 前編)エヌオカ ヨチ

※画像をクリックすると、公式サイトの作品紹介ページを開きます。

「俺は番を作らない それがたとえ“運命”だとしても」
ただレオを守りたい、その一心で番になろうと持ちかけた
伊織(いおり)だったが再び拒まれてしまう。
きっぱりとした彼の態度に落ち込むも、
風邪を引いているという話を聞き意を決してお見舞いに行くことに。
――ところが施設を訪れると、そこには発情期を迎えた
レオの濃厚なフェロモンが満ちていた。
このドアを開けたら、きっと俺は俺でいられなくなる――…
本能と理性のはざまで揺れる伊織の選択は…

 


★好きな人が、子持ちになっていました。

【最終回】二人でパパはじめました(episode.5)汐にがり

※画像をクリックすると、公式サイトの作品紹介ページを開きます。

あれから一ヶ月、青山(あおやま)と連絡を絶っていた
乃木(のぎ)のもとに「つむぐがいなくなった」という連絡が。
久しぶりの再会を喜ぶ間もなく家を飛び出したつむぐを捜す二人。
無事に見つかったつむぐは、泣きながら
「寂しそうな青山を見て乃木を連れてきてあげたいと思った」と言う。
それを聞いた青山は、つむぐのためにも
ようやく素直に想いを伝える決心をし――…!
かわいいつむぐが取り持ってくれた、不器用な大人たちの両片想いの結末は!?とびきり甘々ラブラブな感動の最終回!

 


★ポルノ作家の“溺愛と執着”

【最終回】とろけて開いて 続 (第五話)しゅがーぺろぺろ

※画像をクリックすると、公式サイトの作品紹介ページを開きます。

芥川(あくたがわ)との打ち合わせに現れたのは、
いつになく憔悴しきった姿の獄本(ごくもと)だった。
手を引かれそのまま彼のホテルに連れて行かれた夏目(なつめ)は
獄本から「誰にものにもならないで欲しい」と乞われる。
世界一敬愛する作家であり恋人である彼が見せる素直な感情に、
夏目はようやく自分の根底にあった心情を語り出す。
獄本が綴る純文学も官能小説も理性をなくすほど愛していること、
もうずっと獄本だけを愛しているのに傷付けてしまったこと――
恋人になってからも燻り続けていた気持ちを打ち明けあった二人は…!
今も昔も、これから先も、この想いは永遠に。
大人気シリーズ大団円最終話!

 

<<新連載&大人気連載、続々配信!!!>>

→バックナンバー一覧

 

なお、公式サイトでは早くもVOL.50の試し読みを公開中!
ぜひご覧ください。

>>LiQulle(リキューレ)公式サイト<<