2019/12/27配信開始!「LiQulle(リキューレ) VOL.45」ラインナップ


「LiQulle(リキューレ)VOL.45」

2019年12月27日(金)配信開始

※配信サイトにより配信日が前後する可能性があります

です。

表紙は団栗ころこ先生セックスライフ・マネジメントイラストが目印!


【LiQulle VOL.45 ラインナップ】

☆☆大人気シリーズ☆☆

★薬指のウソは、本能に暴かれる
既婚者宇佐美は暴かれたい(act.3)おまゆ

画像をクリックすると、公式サイトの作品紹介ページを開きます。

「おかしいよな…お前に縋ってしまいたいなんて」
バーで知り合った怜(れい)に迫られドロドロになるまで抱かれ、
身体の奥から
メスにされてしまった宇佐美(うさみ)。そんな中、
妻・智子(ともこ)から
ついに離婚を切り出される
動揺する宇佐美に告げられたのは、『怜に浮気工作を依頼した』という
衝撃の事実だった――! 宇佐美の恋愛対象が男性だと気付いた智子は、
「お互い嘘をやめて生きていこう」と言い放つ。怜の正体が
“別れさせ屋”だと知った宇佐美はショックを受け、初めて彼と
出会ったバーへ足を運ぶが…。

嘘と本音が交錯する、急展開の第3話!!

 

 

★プライドエベレスト級いじめっこ×根暗オタクの不器用オフィスラブ
両極性偏愛セックス (act.3)紫 比呂

※画像をクリックすると、公式サイトの作品紹介ページを開きます。

入野(いりの)に誘われて向かったデート
楽しげな笑顔で「好きな人とはなんでも共有したい」とストレートに
想いを告げられ、もう拒めないくらい惹かれていることを根本(ねもと)は
自覚するのだった。ひょんな事から入ったホテルで、優しく身体に
触れられ、ぶつけられる感情を嬉しく感じる自分がいる。しかし、
一方で「自分と入野は正反対の人間」だという不安が消えず、
これ以上先に踏み込むことを怖く感じてしまう。

そして、デートの帰り道、入野の元カノだという人物が現れて――…?

 

 

★No.1ゲイビ男優に素人リーマンがグズとろにハメられる!?
素人なのにハメられました(act.4)秋良ろじ

※画像をクリックすると、公式サイトの作品紹介ページを開きます。

優(ゆう)のゲイビ撮影現場を見て思わず欲情してしまった肇(はじめ)。
レッスンの成果を発揮できず謝ろうとするものの、強引な優に連れて
行かれた先はホテルで!? 提案された今回のレッスンは『恋人プレイ』

名前で呼びながらの擬似恋人役にはじめはすぐグズグズに…
拙いフェラで一生懸命優をイかせようとがんばるはじめだったが、
開発されたナカは甘く疼いて優を求めてしまう。

「はじめちゃんのかわいいところ、大好きだよ」
まるで本物の恋人のような優の囁きに、演技を忘れて甘イキを繰り返す
はじめは――

 

 

★ポルノ作家の“溺愛と執着”
とろけて開いて 続 (第四話 前編)しゅがーぺろぺろ

※画像をクリックすると、公式サイトの作品紹介ページを開きます。

首筋の痕を見て激怒した獄本(ごくもと)に手荒に服を剥がれ、
自慰で柔らかくなった後孔を指摘された夏目(なつめ)。

一人で淫らな行為に耽った事実を告白できない夏目に、
怒りに身を任せた獄本は久しぶりに朗読しながらの行為を強いる。

世界で一番敬愛する作家の文机で後ろから乱暴に抱かれ、
恥ずかしいのに嫌なのに朗読される淫らな台詞に心底感じてしまう

大きく脚を開かされた先の繋がった場所はひどく熱いのに、
獄本の心は冷たく遠くにあるようで――…

 

 

★優しくしないで、甘くしないで、触れないで。
傷あとにくちづけ(act.4)あまきいお

※画像をクリックすると、公式サイトの作品紹介ページを開きます。

期間限定でいい、なんて思えなくなったのはいつからだっけ?
恵まれた容姿と環境でイージーモードな人生を歩んできた
来栖(くるす)にとって、頑なな瀬戸(せと)は不可解な存在だった。

岸寄せる波のように自身の感情を隠す瀬戸に、いつしか本気で彼のことが
気になり始める来栖。
もどかしい関係に決着をつけたいと願う折、
思わぬアクシデントから瀬戸が来栖の会社にやってくる

短い間ながらも安らかなひと時を過ごす二人だったが、募る感情とは
裏腹に瀬戸は変わらず期間限定で関係を終わらせようと決意していて――…

 

 

★火がついたら止まらない、蓋をしていた恋の話
【最終回】二度めの恋は渇かない(第5話)晴屋うまこ

※画像をクリックすると、公式サイトの作品紹介ページを開きます。

細田(ほそだ)が意を決し楢崎(ならざき)と連絡を絶って二週間
世話を焼かれ整っていた生活環境は堕落し、それだけではない
居心地の良さを手放したことを後悔しながらも気持ちにケリを
つけることを望む細田だったが…。
取引先という関係は断てず、
会社で顔を合わせただけで細田の心は大いに揺れる。
不自然なその態度を見てとうとう痺れを切らした楢崎に待ち伏せをされ、
逃げ道を塞がれてしまい…!

「大丈夫じゃないように短い間に散々甘やかしたんだ」
いに発覚する楢崎の真意とは!? 長いあいだ蓋をしていた恋の話、
堂々の完結!

 


★「仕事」と「性」の専属マネジメント契約

【最終回】セックスライフ・マネジメント(days.5)団栗ころこ

※画像をクリックすると、公式サイトの作品紹介ページを開きます。

森花(もりはな)が紫(ゆかり)のマネージャーを辞め、しばらくが
経過した。
思い返せば、森花はいつも自分のことを本気で考え、
守ってくれていたのに、自分が一方的に突き放してしまった
これまでの自分を省みもう一度会いたいと思う紫のもとに
「森花がモデルも事務所も辞める」という噂が飛び込んでくる。
真実を確かめるため、築地(つきじ)を問い質すと、返ってきたのは
「全て三年前に紫と共演したことが原因だ」という。事態を飲み込めぬまま
自宅に戻り、かつて主演した作品を見直すとそこにいたのは――…。

「仕事」と「性」の専属マネジメント契約、感動の最終回!

 

<<新連載&大人気連載、続々配信!!!>>

→バックナンバー一覧

 

なお、公式サイトでは早くもVOL.45の試し読みを公開中!
ぜひご覧ください。

>>LiQulle(リキューレ)公式サイト<<


2019/10/1配信開始!「LiQulle(リキューレ) VOL.42」のラインナップをご紹介♪

「LiQulle(リキューレ)VOL.42」

2019年10月1日(火)配信開始

※配信サイトにより配信日が前後する可能性があります

です。

表紙は汐にがり先生二人でパパはじめましたイラストが目印!

※『二人でパパはじめました』の単話配信は12/1(日)に1・2話同時配信と
なります。

 

【LiQulle VOL.42 ラインナップ】

☆☆新連載☆☆

★好きな人が、子持ちになっていました。
二人でパパはじめました(episode.1)汐にがり

※画像をクリックすると、公式サイトの作品紹介ページを開きます。

【好きな人が、子持ちになっていました】
海外転勤から帰国した乃木(のぎ)は、想いを寄せていた
同期の青山(あおやま)子連れの場面を目撃。

二年の間に結婚!? と驚いていると、泣きそうな青山に助けを請われる
亡くなった姉の子を引き取り育てることになったが、家事が壊滅的なせいで
苦戦し困っていたのだという。
家事が得意な乃木は、消えない青山への
想いから手を貸すことにするが…
待っていたのはかわいい子どもと過ごす
あたたかな日常と、無防備えっちな青山による誘惑だらけの日々で――!?

スパダリリーマン×ワケあり美人の溺愛ファミリーラブ
※『二人でパパ始めました』の単話配信は12/1(日)に1・2話同時配信となります。

 

☆☆大人気シリーズ☆☆

★火がついたら止まらない、蓋をしていた恋の話
二度めの恋は渇かない(第3話)晴屋うまこ

※画像をクリックすると、公式サイトの作品紹介ページを開きます。

昔こっそり好きだったシェアメイト・楢崎(ならざき)と再会し
セックスして以来、体の相性が良すぎてただれた仲に陥ってしまった
細田(ほそだ)
死ぬほど自分を甘やかしてくれる楢崎に心地よさを
覚えていたが、これは俗に言うセフレでは…。

まずいと思うものの、確かめたらめんどくさい奴認定されてしまうかも…
そうしてズブズブの関係に抗えずにいた。
しかし学生時代と違い、
細田は「なあなあで終わらせたくない」と考え始める。

相変わらず真意の見えない楢崎の気持ちを知りたいと決意すると――…

 

 

★いい歳した大人たちが織りなすこじらせ&すれ違いラブ
愛とはかくも度し難い(act.3)峰島なわこ

※画像をクリックすると、公式サイトの作品紹介ページを開きます。

「いなくなっちまうかもしんねーぞ」
ホストクラブオーナー・一陽(かずひろ)健史(けんじ)の一言を悶々と
考える日々を過ごしていた。
傍に居るのが当たり前で、いなくなるなんて
考えたこともなかった。
健史の発言の真意は何なんだろう…?

そんななか、No.1ホストのセンリにトラブルが発生。聞けば、センリは
ずっとボーイに片想いをしているという。自分の想いが迷惑だと
わかっていても、想いをぶつけずにはいられない
というセンリの言葉に、
再び苛立った様子を見せる健史。そんな姿が心配になり、質問攻めにする
一陽だったが、突然口を封じられるようにキスをされ――…!?

 

 

★No.1ゲイビ男優に素人リーマンがグズとろにハメられる!?
素人なのにハメられました(act.3 後編)秋良ろじ

※画像をクリックすると、公式サイトの作品紹介ページを開きます。

優(ゆう)とのエッチな開発レッスンにも馴れてきた頃、
肇(はじめ)のもとにAVの監督から「スタジオに見学に来ないか」という
お誘いが。
自信をつけたはじめは嬉々としてスタジオに挑むが、現場で
タチ役を務めていたのは優だった!
ネコ役を本気で感じさせてしまう
ほどの仕事の顔に、優が超一流のNo.1ゲイビ男優であることを改めて
実感するはじめ
プロの仕事ぶりにドキドキが止まらない一方、
その胸中には『ある気持ち』も芽生え始めて…?

No.1ゲイビ男優×素人リーマンのドSで溺愛なセックスレッスン第3話後編!

 

 

★ポルノ作家の“溺愛と執着”
とろけて開いて 続(第三話)しゅがーぺろぺろ

※画像をクリックすると、公式サイトの作品紹介ページを開きます。

泥酔した夏目(なつめ)が目を覚ますと、隣には芥川(あくたがわ)
散らばった衣服。
「全然憶えてないの? 昨日のこと」
芥川のねっとりした視線から逃げるように部屋を立ち去るが、
首筋に刻まれたキスマークで昨晩何が起きたのかは瞭然だった。
以来獄本(ごくもと)への罪悪感から仕事に支障をきたし、いつもの
重版祝いの手紙も思うように筆が進まない夏目。
淫らに仕込まれ、
快楽に馴れきった身体は獄本以外の男を咥えこんで悦んでしまったのか…。
悩みながら敬愛する作家の淫猥な文章を目で追ううち、たまらず夏目の指は
後ろへと伸びていき――…

 

 

<<新連載&大人気連載、続々配信!!!>>

もしもまだ読んだことのないお話がありましたら、バックナンバーもご購入いただけますのでぜひご覧ください★

 

なお、公式サイトでは早くもVOL.42の試し読みができちゃいますので、
ぜひアクセスしてみてくださいね♪

>>LiQulle(リキューレ)公式サイト<<


2019/7/1配信開始!「LiQulle(リキューレ) VOL.39」のラインナップをご紹介♪

「LiQulle(リキューレ)VOL.39」

2019年7月1日(月)配信開始

※配信サイトにより配信日が前後する可能性があります

です。

表紙はあまきいお先生傷あとにくちづけイラストが目印!

 

 

【LiQulle VOL.39 ラインナップ】

☆☆新連載☆☆

★優しくしないで、甘くしないで、触れないで。
傷あとにくちづけ (act.1)あまきいお

※画像をクリックすると、公式サイトの作品紹介ページを開きます。

「謝らないで、イくとこ見せて」
ゲイコンプレックス持ちの瀬戸(せと)は、ある日失恋し泣いていたところ身なりの良い来栖(くるす)という男に声をかけられる。
ひょんなことから彼の高級マンションに上がり、そこで涙の理由を話すことに…。
甘い口説き文句と手慣れた誘い、戯れにしか見えないのに、失恋の痛手から関係を持ってしまう瀬戸
すると後日、思いもよらない場所で二人は再会する。
好きになってはいけないのに、惹かれていく気持ちは止められなくて…!?
ズルすぎプレイボーイ×セカンドバージン美人の激甘アダルトラブ!

※『傷あとにくちづけ』の単話配信は9/1(土)に1・2話同時配信となります。

 

☆☆大人気シリーズ☆☆

★「仕事」と「性」の専属マネジメント契約
セックスライフ・マネジメント(days.2 )団栗ころこ

※画像をクリックすると、公式サイトの作品紹介ページを開きます。

若手売れっ子俳優の高瀬 紫(たかせゆかり)はひょんなことからマネージャーの森花(もりはな)「性欲処理」の関係を結ぶ。
普段は小言しか言わないくせに、セックスの時にだけ丁寧で優しい顔を覗かせる森花。
興味が湧いた紫は彼の素顔を引き出そうとするも、相変わらずのドライな態度に憤慨する日々を過ごしていた。
そんなある日、撮影で訪れたスタジオであるハプニングに遭遇してしまう。
騒然とした現場で、二人に気づいた一人の男が歩み寄ってくる。
熱い視線を向けて近づいてきた謎の男は、突然森花の腕を掴み、手を絡ませ――…!?

 

 

★ポルノ作家の“溺愛と執着”
とろけて開いて 続 (第二話)
しゅがーぺろぺろ

※画像をクリックすると、公式サイトの作品紹介ページを開きます。

過去仲良くもなく、むしろ苦手意識のあった夏目(なつめ)に対し、映画のプロデューサーとして再会した芥川(あくたがわ)は馴れ馴れしい様子。
業を煮やした獄本(ごくもと)に手を引かれ、足早にその場を去るが…後日夏目は嫉妬からバスルームで散々嬲られいじめられてしまう。
とろけた中を掻き出すはずの指は次第に快感を煽り、なすがまま感じる姿に興奮した獄本は後ろから再び激しく挿入してきて…。
事後、夏目がおずおずと映画化について切り出すものの、平行線を辿る話は思わぬ方向に脱線する。
付き合って初めての喧嘩に落ち込む夏目だが――…

 

 

★学園人気ツートップたちの淫らなスキャンダル!
こんなの絶対恋にはしない(epi.3)丸緒

※画像をクリックすると、公式サイトの作品紹介ページを開きます。

今度は酒の勢いなんかじゃない、自分の意思で塩江(しおえ)を欲しいと思ってしまった…。
またしても過ちを犯した後、興奮した塩江の顔が頭に焼き付いて離れなくなった佐藤(さとう)。
次第に自身を暴かれていくような感覚に陥り、受け入れられない佐藤は塩江と一旦離れることを決意する
が、他の友達と楽しく過ごすはずがどうしても塩江と一緒にいるときのような調子が出ない。
なんであいつの顔ばっかり――飲み会を抜け出した佐藤が体調不良でフラフラになりながら歩いていると、そこに避けていたはずの塩江が現れ…!?

 

 

★ヤリチン淫魔な生徒に食べられました。
【最終回】淫魔くんには逆らえない(第5話)青梅ななせ

※画像をクリックすると、公式サイトの作品紹介ページを開きます。

普通の教師生徒に戻る方がいい――愛瀬(あいせ)との契約を反故にし、天城(てんじょう)と新たに淫魔契約を結んだ佐伯(さえき)
好きになってしまい、餌ではない愛瀬の特別な存在になりたかっただけなのに…彼の心は遠のいていく。
他の餌を食べようとする愛瀬の姿に心を痛めた佐伯は別れを告げ、最後の気持ちを断つため天城のもとへ向かうが…。
食べられる寸前の佐伯の前に現れたのはつれない態度だった愛瀬で!?
「お前の匂いが消えるくらい抱けばいいだけだ」
気持ちを伝えあった二人が選ぶ契約の形とは――…!
俺様ヤリチン淫魔×ツンデレ教師のエロとろ学園ラブ最終話!

 

 

<<新連載&大人気連載、続々配信!!!>>

もしもまだ読んだことのないお話がありましたら、バックナンバーもご購入いただけますのでぜひご覧ください★

 

なお、公式サイトでは早くもVOL.39の試し読みができちゃいますので、
ぜひアクセスしてみてくださいね♪

>>LiQulle(リキューレ)公式サイト<<

 

 


新作紹介『とろけて開いて 続』

「LiQulle(リキューレ)VOL.37」新作紹介をお届け!

 

今回は、

   しゅがーぺろぺろ先生『とろけて開いて 続』

をご紹介いたします♪

 

 

★ポルノ作家の“溺愛と執着”
とろけて開いて 続しゅがーぺろぺろ
003
※画像をクリックすると、公式サイトの作品紹介ページを開きます。

★あらすじ
獄本と恋人になり、甘く激しく可愛がられる蜜月を過ごしていた夏目。
その折、純文学映画化のオファーが舞い込み現れたのは…

 

★冒頭ページを試し読み!
003

004

005

006

007

008

 

★編集担当のおすすめシーンpick up!
020-3
夏目からきた電話に思わず笑みがこぼれる獄本。そんな嬉しい夏目からの電話の内容とは――…

 

続きはぜひ本編でご確認ください!